優雅な休日①~箱根・富士屋ホテル編~

高知市旭町にある、賃貸がメインの不動産屋。
旭町3丁目不動産・竹村です。

先日のことですが、当社で使っている不動産ソフトの
年に2回の大規模な勉強会がありました。
世の中の動向を知るためにも、できる限り、その大きな勉強会には参加するようにしているのですが、今回はその翌日のお話。

その勉強会で、東京に行く度に声をかけてくれて、色々アドバイスをくださる高田馬場の不動産屋『いやさか不動産』の神田社長と、高知市朝倉(結構近所)で仲良くさせてもらっている『シエルホーム』の池畠代表と3人でちょっと東京を抜け出して、帰りの飛行機の時間まで日帰り旅行。

3人集合~♪

3人集合~♪

向かった先は・・・

箱根 富士屋ホテル

箱根 富士屋ホテル

箱根 富士屋ホテル

20代のころ、1度だけここでカレーを食べたことがあったのですが、それがすごくおいしくて!!
それから10数年・・・紆余曲折あり、様々な人生経験を積みましたが(←なぜかここだけ重いテンションwww)「今食べてもおいしいと思うか?」ということがずっと気になっていました。
昔食べておいしいと思っていたものが、大人になって食べたらそれほどでもなかったとかよくあるじゃないですか。
そんな感じ。

加えて「私の貧乏舌だけでなく、グルメな人(私以外の2人)が食べてもおいしいと感じるのか?」が今回の疑問。

それが、これ↓

富士屋ホテル シーフードカレー

富士屋ホテル名物 シーフードカレー

これ1皿、3,000円弱もするカレー
庶民には「高っ!!カレーのくせに高っ!!」なんて思いながら(確か昔も同じこと思ってたw)、これがお目当てなので注文。

結果は・・・。
魚介の出汁が効いていて、本当においしかったです。
いやー、再び食べられてよかった。

で、せっかく来たのでスィーツも注文。

マーブルケーキ寄木細工風

マーブルケーキ寄木細工風

約60年前のレシピを、箱根の伝統工芸「寄木細工風」にアレンジして再現したとのことで、なかなか密度が濃いケーキでした。

・・・うん、まぁこれはもういいかな・・・(=_=)←おいっ!!

いやー、ホント贅沢な時間でした。
カレーもうれしかったけど、建物すっごいすてきだったーーー!!
昭和5年築のこの建物。和と洋のミックス。
そこらじゅうに施されたさまざまな彫刻や、柱の3代目の顔のレリーフとか、一つ一つにテンションあがったーーー↑↑↑

富士屋ホテル

富士屋ホテル

富士屋ホテル

富士屋ホテル

富士屋ホテル

富士屋ホテル

3人とも年齢も近くて、3人とも旦那さんいるけど「代表者」という立場(私の場合「ナンチャッテ」だけどw)。
仕事のこととか、家族のこととか、尽きることなくおしゃべり。
楽しかったーーーO(≧▽≦)O

そして、次に続く。

One comment to this article