大阪で竹村会の会長にあった話。

高知市旭町にある、街の小さな不動産屋。
旭町3丁目不動産、竹村です。

当社には「竹村会」という、お客様との飲み会があります。
そのきっかけになってくれた人の中に「会長」というあだ名の方がいます。
その会長さん、時々ブログでも登場していましたが、
旦那さんのお仕事の都合で、今は大阪在住。
すでに高知にはいません。

先日大阪に行った時、そのMさんに1年ぶりに会ってきました。
(エプロンつけっぱなしw)

竹村会 会長Mさんと私

大阪ということで、お好み焼きを食べながら、近況やら思い出話に花が咲きました。

大阪名物 お好み焼き

ビール

もともと、転勤で高知にいらしていたMさん。
当社に来た時には、高知在住でした。
色々あって私は、高知市内の引越しのお手伝いをさせていただいたのですが、
そのお引越しのお礼、ということで、お引越し後の新居に呼んでくださったのが始まり。

私にとってMさんは、社交的で、アクティブでとても魅力的な方。
加えて、竹村会のきっかけを作ってくれた恩人でもあり、本当に感謝しているのですが、

Mさんも「まともに話を聞いてくれた不動産屋はのりさんだけだった」
「のりさんと出会ってからは、高知の生活が本当に楽しかった、ありがとう」
と、うれしいことを言ってくれる方なのです。

仕事として報酬(仲介手数料)は、もちろんいただいているにもかかわらず、
感謝される仕事ができる、というのは、本当にこの仕事をしていてうれしい瞬間です。

当社の経営理念は「共に笑顔であること」
お引越しが終わった後に、お客様も私も笑顔でいられるような仕事、
私は「喜んでもらえてよかったな」という気持ちだし、
お客様は、新しいスタートに胸をワクワクし、笑顔でいられる・・・、
そんな仕事をしたいと改めて思いました。

お昼頃、大阪に着いて、
用事を済ませ、文の里商店街の見学、会長との食事と、大忙しの半日。
高知に着いた時には、足がパンパンで靴が履けない状態でしたが(無理やり押し込んだw)、とても心地好い疲れと満足感のある半日でした。

お会いできた皆様、ありがとうございました。

大阪には他にもお会いしたい人がいるのですが、不義理をしすぎていて、今更感もあり、なかなか連絡できず・・・。
次回は、彼女にも連絡したいなぁ、と思いました。

Comments are closed