【賃貸不動産コラム①】敷金・礼金ゼロの物件は本当にお得?

【賃貸不動産コラム】
敷金・礼金ゼロの物件は本当にお得?

home
ここ数年で増えてきた『敷金・礼金ゼロ』物件。
「それって、来月の家賃だけ払えば引越しできるんでしょ?」と思っていませんか?

・・・いえいえ、違います。
「敷金・礼金ゼロ」は確かに魅力的なお部屋ですが、メリット・デメリットをここで学び、それだけではお引越しができないことを知りましょう。


「前家賃」だけで引っ越しできる?

高知市内も「敷金・礼金ゼロ」の物件が増えてきました。当社でもたくさん扱っています。
だからといって「来月の家賃1か月分」だけで引越できるわけではないので注意が必要です。
家賃1か月(+日割り家賃)で引越できる物件の場合、その分賃料が周辺相場より高かったり、一定期間が過ぎる前に引越しをした場合、違約金条項の期間が長くなるケース(違約金条項は敷金・礼金の有無に限らずかかることが多いです)もあります。

また、「敷金・礼金ゼロ」プランでは、「家賃保証会社必須」の場合も多く、たいていの場合賃料の80~100%の保証料が発生します(12,000円程度の物件もあります)。
その場合、確かに入居時には、敷金・礼金がかかるお部屋よりも安く入居できるのですが退去時に『クリーニング費用』が請求されます(敷金を支払っている場合は、敷金より充当され、不足分のみ請求される)。

なので、全入居期間を計算してみると、「敷金+礼金」が「保証会社+クリーニング費用」と名目が変わるだけで、費用としては「先払い」「後払い」か、というだけで、それほど変わらないことも(保証更新料がかかる場合は長期間の入居の場合、高くなることもあります)。

高知市内の当社が扱っている物件をざっくりとまとめると、初期費用の計算は次の5パターンがあります。

賃貸/初期費用のパターン

賃貸/初期費用のパターン※費用が掛かる箇所を1ptとして計算しています。

(1) 敷金・礼金ゼロ + 保証会社必須(10,000円~賃料の60~100%※最低保証金額があると100%より高くなることも/月々1~2.5%程度賃料上乗せパターン/クリーニング費別)
(2) 敷金あり・礼金ゼロ + 保証会社必須(賃料の60~100%※最低保証金額があると100%より高くなることも)
(3) 敷金ゼロ・礼金あり + 保証会社必須(賃料の80~100%※最低保証金額があると100%より高くなることも/クリーニング費別
(4) 敷金あり・礼金あり+ 保証会社不要
(5) 敷金あり・礼金あり+ 保証会社不要(賃料の60~100%※最低保証金額があると100%より高くなることも)

このうちの(1)が「敷金・礼金ゼロ」プランです。
この5つのパターンが頭に入ると、ご自身の気に入ったお部屋が、どのプランに該当するのか、初期費用を見るときに見落としがなくなると思います。

そして、このほかにかかる初期費用には「仲介手数料」「火災保険料」「鍵交換(販売)費用」「インターネット初期登録料」などがありますので、そこも忘れずにチェックしましょう。
※初期費用にどんなものがあるのかわからない方は、こちらをクリック★『引越しのステップ1 引越し条件を考えよう』

とはいっても、「不安だ」「記載がない」という場合には、不動産屋さんに聞いたり、初期費用の見積もりをだしてもらうのが確実です。

「敷金・礼金ゼロ」は何かと支払いの多いお引越し時に、約1か月分の賃料程度安くなるという意味では、大変魅力的なお部屋ですが、退去時に「そんなにかかるの!?」とならないように注意してくださいね。
とはいえ、「敷金・礼金ゼロ」物件は増えていますので、退去後までの資金計画も頭に入れて、様々な条件を考慮したうえで、一番気に入った物件を探すのが一番良いと思います。

★高知市西エリアの賃貸物件★
敷金・礼金ゼロプランをお探しの方はコチラをクリック★

敷金・礼金なし

高知市西エリアの
敷金・礼金ゼロ物件リスト